円形脱毛症|点滴静注ステロイドパルス療法

育毛剤

ステロイドパルス療法とは?

スポンサードリンク

円形脱毛症の治療法でステロイドパルス療法があります。
全身に副腎皮質ホルモンを注射で投入するものです。
もともと、円形脱毛症の治療法としては、ステロイドを使用することが多く、飲んだりつけたりすることで、発毛を促進することになります。
そして、ステロイドパルス療法というのは、円形脱毛症の中でも特に重症とされているもので、単なる100円玉程度の脱毛ではなく、全身にわたる脱毛症に用いられる治療法です。
発症から6ヶ月以内なら、高い効果が得られるとされています。

 

気になる副作用

ステロイドパルス療法は、優れた治療法として、回復される方も多いですが、入院をしなくてはならないとされています。
また、大きな病院での治療になり、簡単にできるものではありません。
また、ステロイドを使用することで、アレルギーの持病がある方などは注意が必要です。
そして、心配なのが副作用の存在です。
少し刺激の強いステロイドを使用することで、皮膚炎などの副作用に悩まされることもあります。

 

早めに病院へ

ステロイドパルス療法は、円形脱毛症を劇的に治すことができる反面、副作用の心配もあります。
しかし、現在では、ほかの治療法と並行する、ステロイドの量を減少させて治療カルなどの工夫もあります。
いずれにしても、発症が早ければ早いほど、効果が高いとされていますから、円形脱毛症になったかな?と思った場合は、早く病院に行くことをおすすめします。
適切な治療法により、より早く改善することができます。

 

スポンサードリンク


話題の育毛商品 女性の円形脱毛症 特許を取得した治療法 髪尾育男脱毛症Q&A髪尾育男 脱毛症対策|隠す方法