円形脱毛症対策としての植毛

育毛剤

誰にでも勧められることではありません

スポンサードリンク

円形脱毛症になった場合、その部分を隠す意味では、植毛を考える方もいらっしゃいます。

 

結論から先に言うと、円形脱毛症後の植毛はあまりオススメできません。
というのも、どうして円形脱毛症になってしまうのか?という原因の明らかな究明は一切出来ていないからです。

 

よって、植毛についての効果も、果たして完璧なのかどうか?ということが言われています。
現在一番有力な円形脱毛症の原因は免疫機能低下です。

 

植毛をしてしまった場合、又そこから発毛をすることがあれば、その必要も無いことになります。
その保証も無いという段階なのです。

 

 

もう生えてきません

たいていの植毛業者でも、円形脱毛症の方には自信を持って植毛は勧めていないと言われています。

 

ただ、発毛をしなくなって数年たちました、という方については、要相談での植毛を行っているようです。
要は本人が満足することが大切ですから、自分自身、植毛をしたいかどうかにかかっています。

 

ウィッグなどを使うのではなく、植毛を。
もう何年も生えてこないから…なんていう植毛派もいらっしゃるようです。

 

自毛移植の技術

現在の植毛技術は、自毛移植などもあります。
自然に円形脱毛症になったのではなく、事故などで欠損をしてしまう場合、もう絶対に毛が生えないということになると、自毛移植などが良い治療ということも言えます。

 

このあたりの植毛事情については、医師としっかり話し合って、今の自分の毛母細胞の状態と今後の見通しを考え、植毛が良いという選択もあります。
自分の細胞を移植するという高度な技術で、見た目の円形脱毛症が消えるわけですから、これも一考です。

 

アデランス 無料

スポンサードリンク


話題の育毛商品 女性の円形脱毛症 特許を取得した治療法 髪尾育男脱毛症Q&A髪尾育男 脱毛症対策|隠す方法