円形脱毛症|シャンプーについて

育毛剤

円形脱毛症とシャンプー

スポンサードリンク

円形脱毛症になったからといっても頭皮に刺激を与えないというのも悪いことです。
適切なマッサージは効果的とされていますが、シャンプーは原則的に毎日行なってください。
シャンプーは汗や頭皮の汚れを落とすことで、毛穴の健康を担うものです。
シャンプーの仕方は、毎日行なっているのでわかっているという方も多いですが、実はそれが間違っていることも多いとされています。
シャンプーで大切なことは、汚れを落とすことであり、ポイントはすすぎにあります。
よくすすいでいないという方は、頭皮環境を悪くしている可能性があります。

 

泡で洗うこと

シャンプーをする時には、最初にオーバーなくらいお湯をかけます。
シャンプーを付ける前に、ほとんどの汚れを落とすことが大切です。
その後シャンプーですが、500円玉程度が理想です。
そして、十分に泡立てること。
この時に、指の腹を使ってマッサージをしますが、絶対に爪を立ててはいけません。
できればきめ細かな泡を立てることです。
この時に、泡で洗う感覚が大切です。

 

すすぎが大切

十分に洗ったあとに、すすぎはたくさんしてください。
こするのではなく、泡を落とします。
シャンプーの残りなどが毛穴に詰まって、脱毛症の原因になることもあります。
円形脱毛症の原因がシャンプーということはないかもしれませんが、毛穴な詰まること、頭皮にシャンプーと言う薬剤が残っていることで、頭皮そのものにストレスを課していることもあります。
ですから、円形脱毛症の治療中であっても、シャンプーは大切に丁寧に行なうようにしてください。

 

スポンサードリンク

円形脱毛症|シャンプーについて関連ページ

ヘアカラー(毛染め)について

話題の育毛商品 女性の円形脱毛症 特許を取得した治療法 髪尾育男脱毛症Q&A髪尾育男 脱毛症対策|隠す方法