円形脱毛症の原因

育毛剤

ストレスと自己免疫疾患の関係

円形脱毛症の原因は、はっきりとしていません。

 

一番の原因として挙げられる自己免疫疾患については、そのきっかけが強い精神的なストレスによるものという見解が大きいため、結局は、ストレスが大きく絡んでいます。

 

ストレスというと、なんでも身体には悪いものとして挙げられますが、突然の円形脱毛症でなんだろうと思うとき、そういえば精神的に病んでいることがあったと気がついた時に合点がいくものが多いと言われています。

 

そして、そのストレスがことでなくなることで、特別治療もしていないのに、円形脱毛症が治ってしまうと言われています。

拡大する円形脱毛症

拡大する円形脱毛症

しかし、ストレスが原因の円形脱毛症の場合、できた場所によっては、なんとなく憂鬱になったり、治らないことがストレスになって、いつまでも症状が改善されないことも多くあります。

 

そうしていくに、自己免疫疾患といって、必要以上に自分の体を攻撃してしまう結果になると言われています。

 

ストレスと免疫作用の相乗効果が悪い方悪い方に進んでしまうことでもますます円形脱毛症が広がることもあります。

体の健康が第一

その他の円形脱毛症の原因としての遺伝や内分泌異常に関しては、放っておいても治るものではなく、きちんとして治療を受けることを考えましょう。

 

普段から毛髪に良い食べ物を食べたり、生活習慣の改善を図るなどして、頭髪ばかりではなく体全体の健康を保つことが、円形脱毛症の原因を小さくすると考えられています。

 

諦めないで根気強く治療することで、完治することが多いようです。

 

スポンサードリンク

円形脱毛症の原因記事一覧

円形脱毛症になりやすい人

円形脱毛症には、なりやすい人もいます。体質的に言うと、親が円形脱毛症になることが多いと、子供も似るといったことがあります。遺伝ではないのですが、ストレスの感じ方が似ているといったことになります。円形脱毛症は、どうしても原因がストレスにあるとされていますから、それが胃痛に来たり、円形脱毛症に来たりとい...

≫続きを読む


話題の育毛商品 女性の円形脱毛症 特許を取得した治療法 髪尾育男脱毛症Q&A髪尾育男 脱毛症対策|隠す方法